地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

今日のランチ。迷ったらココ! 和歌山 ランチ めぐり

style butcher BISTRO 10(ビストロテン)「まるで箱庭◎木箱ランチ」|和歌山市田中町

フレンチを基本に、シェフのセンスが散りばめられたオリジナル料理が頂ける、スタイリッシュなビストロ。

まいぷれ和歌山スタッフが、和歌山市内を中心に気になるランチのお店を取材する「和歌山ランチめぐり」。今回は、和歌山市田中町にある「BISTRO 10を取材してきました!

彩り溢れる◎「特別な木箱ランチ」。

KIBAKO「特別な木箱ランチ」
KIBAKO「特別な木箱ランチ」
KIBAKO「特別な木箱ランチ」
肉:1,580円(税抜き)/魚:1,480円(税抜き)

サラダ・スープ・前菜3種・メイン・パンorライス
※メインは魚料理、又は肉料理から選ぶ。
肉料理の一例:和牛希少部位&特製ハラミステーキ2種盛り
注)国産牛は売り切れ次第終了。

 
【ランチのおすすめポイント】
4月にオープンしたお店でランチを頂きました。運ばれてきた木箱には色とりどりの料理が盛り付けられて、まるで箱庭のよう。
どれから頂こうか目移りしつつ、カプチーノ仕立ての冷製ポタージュをひとすくい。舌触りがとてもなめらか!冷たさもあってクリーミーなのにさらりとした喉ごしです。
サラダと自家製ピクルスで箸を休めてからメインへ。周りは香ばしく、中は鮮やかなワインレッド色のミディアムレアに焼かれたステーキを、まずはそのままで。
程よい厚さでしっかりした食べ応え、噛むほどに肉の旨みとほのかな甘みが口中に広がります。添えてあるソースを絡めれば、その旨味は倍増◎
フレンチベースに和風を取り入れたソースは、それだけでもご飯が進むくらいに仕上げているそう。じんわりくる辛さと深いコクが後を引きます。
どんな味なんだろうとワクワクする前菜や、大胆にカットされた野菜のグリル、自家製パンなどが綺麗に盛り付けられた木箱は、まさに一つのアート。
料理の内容はその時々で変わりますし、ランチメニューは他にも数種類ありますから幾度となく通いたいですね*

       
【店の雰囲気】
・打ちっ放しのブロック塀と剥き出しの配管。白とグレーを基調としたスタイリッシュな店内。
・壁一面ガラス張りからの光と裸電球のレールライトの灯り、観葉植物が柔らかな雰囲気を醸し出す。
・カウンター5席、2人掛けテーブル席×6卓、窓際の4人掛けソファ席。
  
  
【お店からの一言】
「最高の」「10点満点の」「完璧な」料理を召し上がって頂きたい。そんな想いを込めて店名に「10」と付けました。
また、「butcher」とは肉屋のこと。肉とフレンチをベースとしたオリジナルの料理を提供しており、見た目にもこだわっています。
アルコールも揃えておりますので、夜はお酒と料理の組み合わせも楽しんで頂ければ。
今後は、ウエディングの二次会など貸切営業にも対応していく予定です。様々なシーンでご利用下さいませ。
 
【まいぷれスタッフの一言コメント】
個々に輝きを放つ見た目はもちろん、繊細で変化に富んだ味わいは食べる者を魅了します◎
お洒落なのに気取らない。その名の通り、誰もが気軽に通える「ビストロ」は連日満席。早くも予約必須の人気店になっていますよ*
(くう*)
店名 style butcher BISTRO 10(ビストロ テン)
住所    和歌山市田中町2丁目20 シェトワ城東102
電話  073-488-4348

2021/07/20