地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

国語を学べ! 英才教育で和歌山の教育を変える紀州松下村塾!

 紀州松下村塾のニュース

国語を学べ! 英才教育で和歌山の教育を変える紀州松下村塾!
こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

うちの塾では私も記事にすることが多いので
算数・数学の力をつけたい方が多いです。

ですが、
幼児や小学1年生から来てくれる方には
算数ではなく
国語から学習を始めていきます。

なぜ、国語が必要なのか。

『学びの中心は国語である!』

と言われている方多いんですが、
じゃあ、実際なぜなの?というところです。

私の塾では研究をしていないので
あくまでも実践論です。

算数を学びに来た幼児に
算数もピッタリの
時間で終わるわけではないので
余った時間に国語の勉強も
してみようと
やったわけです。

そのときは別段何とも
思っていなかったのですが
そういったことを繰り返し
ひと月ほど
経った時に劇的に変化したのです。

算数の課題の進むスピードが
飛躍的に上がったのです。

小さい子の場合、
勉強をする上で
言葉の理解度が低い子がいます。

どんなにわかりやすい説明であっても
その時の説明の言葉の意味が理解できていないのでしょう。

国語の勉強をすることで
算数も国語も理解力が上がったのです。

「上がったのです。」と言い切りましたが、
その時はまだ、原因を探っていた状態で
なぜ、その子は急激にできるようになったのかを
考えていました。

一つの仮説にあった
『国語の勉強が原因』
ではないのかというのを
他の子にも試してみようと
やってみました。

すると、
試した全ての子がレベルアップしたのです。

ここまでくると
仮説が確信に変わり
小学生の中学年や高学年、中学生の子たちにも
国語の勉強をしたのですが
あまり効果が見られませんでした。

比率で言えば
変わった:変わらない=3:7
ぐらいでしょうか。

なぜだろうと考えた時に
新しく出た仮説が

変わった子たちは
普段から素直で言うことを聞き
塾に来てからすぐに成績が
上がった子たち。

変わらなかった子たちは
普段から何回も同じような注意を受ける子たちでした。

・綺麗な字で書く。
・問題や解説をきちんと読む。
・授業中、私語をしない。
・ノートは決められた通りに取る。
・提出物の期限は守る。

と言うことをやらない子たち。

そこで、
「ああ、そうか。」と思ったのです。

国語の学習とは
学びの人間形成ができる教科であると。

何も知らない真っ白な状態で学習することで
スンナリと入って身につくものだけど、
多少大きくなって自我が強くなり
「嫌なことはしない」という行動パターンの子には
スンナリとできないことなんだというのがわかりました。

国語がなぜ勉強の中心なのか。
国語ができる=素直であるということなんでしょう。

中学生の定期テストの勉強を見ている時
「むずかしい、わからん。」という子がいたので
見てみると
素直に書いている通り問題を解けばなんてことはないものばかり。

でも、なぜわからないのか。
簡単にいうと国語力のなさ。

書いている通り読めないんです。

『木を12mおきに16本植えました。1本目の木から16本目の木まで何mありますか。』
という問題で
大半の子が
「12×16=192」と答えてしまうのです。

数字しか見ていなくて何を聞かれているのか
本質を理解できていないのです。

「1本目の木から16本目の木まで何mありますか。」
と言われると1本目から16本目までの距離はいくらですかと聞かれているのです。

『木を12mおきに2本植えました。1本目の木から2本目の木まで何mありますか。』
だと
12×2=24にはしませんよね?

国語力のない子は
勝手に必要、不必要を決めて
自分で必要だと思うところしか読まないから
問題を解けないのです。

社会や理科でもそうです。
問題を解いても答えしか覚えずに
文章を読んで覚えないので
テストの時には点数にならないのです。

お子さんの国語力を上げたいという場合は
「小さな時から国語を勉強する」
OR
「素直な子に育てる」
というのが重要だと思います。

でも、「素直な子に育てる」というのは難しいかもしれません。

うちは同じように育てたつもりでも
上の子は素直に聞くけど
下の子は自己主張が強いです。


「小さな時から国語を勉強する」方が
楽な気はしています。


お子様の将来はお母さん方の決断力と行動力にかかっています!

「スーパー教育®」は
次世代のリーダーを作る教育をしています!

「母と子のスーパー教育®」に取り組んでいる(取り組もうとしている)仲間の先生方のブログを紹介いたします。

 ◎ 学びスタジオ (東大阪市) 奥川先生
 
 ◎ sf-learning (神奈川県秦野市) 杉原先生

 ◎ 修明塾 (大阪市・天王寺区)盛岡先生

 ◎ プランニング制学習塾FIT (守口市・寝屋川市・枚方市) 駒井先生

Let's enjoy


あなたのお子さんの人生が変わるかもしれません


和歌山県立中学を目指す幼児・小学生を持つ保護者様へ

紀州松下村塾の口コミ一覧

これによりたくさんのうれしいお言葉もいただいております。

私は本当に和歌山の子どもたちに夢を実現してもらいたいのです。

医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授などなどなりたいものになるには圧倒的な成功体験が必要です。

あなたのお子さんは勉強を楽しんでいますか?

そんな体験したことありますか?

前向きに楽しく勉強できるのは早い時期から勉強を始めないとむずかしくなります!
勉強をはじめるなら幼児からです

貴志地区の方必見!トップを目指す方におすすめの塾!紀州松下村

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!
↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

======================================
絶対に成績を上げたいとお思いなら
当塾はこんなお子様にピッタリです。
・志望校に絶対合格したい
・頑張っている割には成績が上がらない
・塾に行っているけど成績が上がらない
・今の勉強方法ではたして本当に成績が上がるのか心配だ
・合格ラインまであと少しなのになかなか届かない
・勉強の方法がわからない
・入試直前に慌てたくない
・国語の学習方法がわからない
・周りをあっと言わせるほど成績を上げたい
・成績を上げて見返してやりたい
・ヤル気はあるけど成績が上がらない
・どうしても成績を上げたい

また、当塾では月謝全額返金制度を導入致しました。
入塾したけれど学習のやり方や指導法がお子様に合わないと判断され、
退塾希望の場合は入塾2週間以内であればお預かりした費用全額返金させて頂きます。安心して入塾いただける制度です。

圧倒的に成績を上げたい方は是非、ご相談下さい!
お問い合わせはこちらを
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

紀州松下村塾 飛び級特進スクール 和歌山校
TEL:072-455-6540
住所:和歌山市土入168-28二葉産業ビル3F(パームシティ向かい)
学習塾・予備校[学習塾]

紀州松下村塾

最新のニュース一覧へ
口コミ(10件)一覧へ