地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

ママタイムズ

「第15回あつまれ!ちびっこうんどうかい」レポート!|和歌山県立体育館(中之島)

親子英語あそび・かけっこ・サークル紹介など楽しいプログラム!ママたちによる手づくりうんどうかい♪

2017/11/12

こんにちは!かおちゃんママです。11月7日(火)、和歌山県立体育館(中之島)で、ママたちによる手づくり運動会「第15回あつまれ!ちびっこうんどうかい」が開催されました!!
今年は566名のお子さんとおうちの方が参加!!みんな広~い体育館で元気いっぱいに遊んでいましたよ♪
会場に入ると、パンダさん・コアラさん・ウサギさんがとびっきりの笑顔でお出迎えしてくれました!
ちびっこうんどうかい「受付」です。参加するみなさんが続々とやって来ています。
ちびっこうんどうかい「受付」です。参加するみなさんが続々とやって来ています。
和歌山市子育て支援センターの先生方がひらひらトンネルでお出迎えしてくださいました!
和歌山市子育て支援センターの先生方がひらひらトンネルでお出迎えしてくださいました!
ちびっこうんどうかいが始まるまで、英語の手遊びやふれあい遊びをしましょう!
広い体育館、高い天井!いつもと違うね!

さぁ!ちびっこうんどうかいが始まるよー!!

今回のプログラムです!
司会進行はふたごサークル「ふたごぐみ」、「ママさんブラス和~なごみ~」の佐藤さん。

実行委員さんやおうちの方だけでなく、たくさんの地域のみなさんが子どもたちを支えてくれているんですね!

〔来賓〕
和歌山市長 尾花 正啓様
〔祝電ありがとうございました〕
和歌山県知事 仁坂 吉伸様
経済産業大臣 世耕 弘成様
衆議院議員 岸本 周平様
衆議院議員 門 博文様
衆議院議員 鶴保 庸介様
〔第15回ちびっこうんどうかい実行委員会〕
親子英語サークルApple Tree
英語サークル LAMMY English for KIDS
子育てサークル きのこっこ
ママ&子どものバランスボール体操サークルSTEP(ステップ)
双子育児サークル ふたごぐみ
ダンスサークルTR steps with Mama
子育てサークルMom‘s Station
絵描きママサークル ママは絵描きさん
えいご絵本読み聞かせ koko Books
カメラマンkaseso studio (かせそすたじお)
SBMアマナサロン
子育て応援グループ ラボママ
幼児英語教室Labo Party(ラボ・パーティ)
ハンドメイド雑貨COCORO KIDS
ベビーマッサージ教室nico
女性のためのカウンセリングルームleo anela
〔協力〕
★和歌山市子育て支援拠点
なかのしま
しょうぶふれあい広場
いさおKIDS
ようすいランド
こうまなかよしランド
さつきランド
さかえkidsサポート
★地域子育て支援団体
中之島婦人会
中之島民生児童委員
★地域密着型 子育て支援民間保育グループ
出張託児なないろサポート

親子で踊ろう!「エビカニクス」楽しかったね!!

次はよ~いドン!大きなマットが運ばれてきました。

「よ~いドン!」ゴールまでがんばれがんばれ!!

0~1歳のみんなは「はいはい」で!

ママどこ?人の多さに圧倒されている子、ママの方へ一直線にはいはいしてくる子、わが道を行く子、泣いちゃう子などなど...。どんな姿も可愛いかったです。来年の成長が楽しみです♪

親子でよ~いドン!みんな準備はいいかな?

スタートと共に走り出した子どもたち。うれしそうに一人で走っていく子もたくさんいましたよ。みんなで走るの楽しいね!

次は英語遊び♪「Head, Shoulders, Knees and Toes」など、みんなで楽しく英語にふれました。

大きな円になって、うさぎやカンガルー、かえるになりましたよ!子どもたち上手でしょ♪
「Colors Song」。カードと同じ色を探したよ。
お忙しい中、尾花市長が駆けつけてくださいました!
参加者の中にはパパの姿もたくさん見られました!一緒に来れてうれしいね♪

自由あそび!いろんな楽しい遊びがあって子どもたち無我夢中で遊んでいました♪

人気の乗り物です♪パパやママにひっぱってもらってス~イスイ。
今回のちびっこうんどうかいのチラシにも使われた動物のイラスト。お花でいっぱいにしてあげてね!

最後は「わ~お!」を踊りました。体をいっぱい動かして元気に踊れたよ!!


今年も「ママたちの手づくりうんどうかい」ならではの、子ども心をぎゅっと掴んだママ目線の内容で、参加した子どもたちもママたちも笑顔がいっぱいになりました♪
今年の実行委員さん達は、コンセプトを考えて、積極的に企画・準備を担当されたそうです。
急遽ダンスの内容が変更になることもあったそうですが、それを他の実行委員さんがカバーされて、当日はそんなアクシデントを微塵も感じさせず参加者全員で楽しく踊ることができました♪
実行委員のみなさんの生き生きとした姿!“同じ子育て中のママなんだ”と思うと自分も子どもたちや周りの人たちのために何かできるんじゃないかな?とパワーをもらいました。
来年も楽しみです♪

ライター紹介

まいぷれ和歌山編集部 かおちゃんママ

2人の男の子の母親。子育て中のママたちに便利で、子育てがもっと楽しくなるページ作りを目指し取材に出掛ける日々。

みなさんからの情報もお待ちしています!

人気のキーワード