地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

ママタイムズ

編み物作家「縞模様のキリン」小笹由記子さん

素敵なママに聞いてみよう♪子育て、家族、趣味についてインタビューしちゃいました。

2016/11/17

こんにちは、かおちゃんママです。日々いろいろな所へ取材に行かせてもらっていると、たくさんの子育て中のママに出会います。たぶん数えたらものすごい数のママと出会っていると思うのですが、なかなか1人のママにじっくりお話を聞く機会がないんですよね。
同じママでもライフスタイルや考え方、趣味はそれぞれ違います。
今回は二人のお子さんのママでありながら、編み物作家「縞模様のキリン」として活動をされている小笹由記子さんにいろいろお話を聞いてみました!!

編み物作家「縞模様のキリン」小笹由記子さん

初めて小笹さんにお会いしたのは、子育て支援センターさつきランドの手芸サークル「手芸部」の取材の時。「委託販売やイベントに出展したいです!」ととても意欲的で、作品も可愛くておしゃれだったので、その後の活動がとても気になっていました!
それから和歌山市のイベント「ポポロハスマーケット」や「癒しぇすた」、貴志タンス「アートギャッベ展」での指編みシュシュのワークショップ、和歌山市大谷にあるcafeTESSAIでのイベント「TEPPO。。。」などなど大好きな編み物での活動の幅を広げていらっしゃいます。

「縞模様のキリン」作品の魅力

めったに編み物をしないような私がエラそうに「作品の魅力」を語るのはおこがましいのですが、「縞模様のキリン」の作品は、まずパッと見て「可愛い♪」と思える。色使いやデザインがおしゃれで、他にはない個性がありながらも使いやすい。子育て中のママが欲しくなるようなアイテムがたくさんある・・・などなど魅力満載なんです。

気になるママ、小笹由記子さんに「一問一答」しちゃいました!!

まず、2人目を出産されて今で3ヶ月。編み物はいつされていますか?家事や育児と両立するコツは?

編むのは子ども2人が寝てからです!
家事も育児も楽しんでやってます!!手抜きもしてます(^^)笑
イライラもしますが、趣味があるのでバランス取れてます!

パパやお子さんは編み物作家活動について協力的ですか?

協力的!商品案をパパに求めたり!!結構いい案出てきます!笑
家族の時間を大切にするように心がけています。
イベントへの出店、出店前は、ありがたく旦那や親にも助けてもらってます(^^)

そもそも編み物を始めたきっかけは?編み物が好きな理由など。

一人目を妊娠中にブランケットを作り、出産してからは市販のニット帽に好みのものが無くて(^^;;編み始めました!!祖母、母が道具一式、毛糸を山ほど持っていたのでスタートしやすかったです(地味な毛糸ばかりでしたが・・・。)

かぎ編みはどこでも出来るのでいいです♪
いろんな毛糸があり、編み方もたくさんあり、面白いですよ!!

編み物している時どんなことを考えていますか?

次に編むものを考えながら編んでます。
何時までにここまで編むって決めて編んでますね、出来た時の達成感が好きで(^^;;

作品を作る上で大事にしていることは?色使いはどうやって考えますか?

「丁寧に!!」
色合いは直感!!迷った時は旦那に聞いてます(^^)

作品のアイディアのためにどんなことにアンテナ張っていますか?

ドラマの俳優さん達のファッションだったり、ブログ、インスタで情報収集!基本自分が欲しいもの、娘、息子に付けたいものを作ってます。

これから作っていきたいもの、していきたいことを教えてください。

かぎ編みだけでなく、棒編みも出来るようになりたい!

子育てで心がけていること、お子さんのために作ったものは?

主人とは「子どもはのびのび育てたいなー」と話してます(^^)
家族のコミュニケーションを大切に!!

家族3人の麦わら帽子(^^)、娘のエプロンなどを作りました!!
苦手なミシン頑張りました~(^^)

編み物以外でハマっているものやお気に入りグッズ、冬のアイテムなどあれば教えてください。

子供とパン、お菓子作り。
冬のアイテムはやはり「ヘアバンド!!」


~小笹さん一問一答、どうもありがとうございました!~

あの人もこの人も、「縞模様のキリン」の作品を愛用しているママがたくさん。

先日、ブラクリ丁商店街で開催された「ポポロハスマーケット」に出店されていた小笹さん。少しの間お話しているだけでも、「縞模様のキリン」のニット帽や、ヘアアクセサリーを付けている方が何人かいらっしゃいました。他の子育ての取材に行っても、見かけることが増えましたよ。「これ、もしかして?」と、初めて会うママとお話するきっかけになることもあります。愛用されているみなさんは“お友達だからつける、知り合いだから買った”というのではなく、「お気に入りアイテム」として大切に使っている印象を受けました。

~小笹さんからイベントのお知らせ~

11月24日(木)~27日(日)
手作りアクセサリー、服と雑貨のマーケット「MITEkero(ミテケロ)」

おしゃれなハンドメイド作品を集めたマーケットです。アクセサリーやバッグ、リースやオーナメントなどのクリスマスグッズ。あったか冬小物にベビーやキッズの小物や服などもあります。ギフトにもオススメです。手作りに見えないおしゃれさが詰まった作品をぜひご覧ください。「縞模様のキリン」も出展しています♪

詳細はこちら

「縞模様のキリン」ブログ


◆◆◆取材後記◆◆◆

今回は初の「一問一答」インタビュー。小笹さんは質問の多さに多少驚きつつも、快く応えてくださいました!編み物作家さんということでついつい質問は、作品作りについて興味がいってしまいましたが、パン作りやご家族のことももっと聞いてみたかったですね!
ママ同士の会話から、いろんな情報や発見をもらうことがあると思います。ママタイムズもみなさんのそういう存在になれたらいいなぁとしみじみ。
また今度はあなたの事も教えてください!突然オファーするかも知れませんよ(笑)

ライター紹介

まいぷれ編集部 かおちゃんママ

二人の男の子の母親。
「子育て中のママ達が知りたい情報は何か?」を考えながら、取材に出かける日々。いろいろなママ達にお話を聞いてみたいです!みなさんよろしくお願いします。