地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

ママタイムズ

アートにふれる時間「鯨展(ゲイテン)」

クジラ・イルカをテーマにした作品展♪クジラグッズ販売や限定フードメニューもありました。

2016/08/04

こんにちは、かおちゃんママです。先日、和歌山市満屋のGallery&CafeAQUAで(7月26日~8月7日まで)開催していた「鯨展(ゲイテン)を観てきました!
「鯨展(ゲイテン)」はイルカやクジラといった鯨類をテーマに公募を行い、集まった23組のクリエイター達が絵画、イラスト、写真、立体造形、陶芸などジャンルフリーで表現している作品展。
普段ギャラリーでアートに触れる機会がない方でも、テーマがクジラやイルカ達なら楽しめそうですね。
今回は、ほんの一部ですがご紹介します!


「クジラやイルカ」同じテーマなのにこんなに違った世界。

あなたはクジラやイルカからどんなイメージを抱き、何を想いますか?
出展されているクリエイターの方それぞれが表現する世界はどれも心惹かれるものばかり。
同じテーマでもこんな風にさまざまな表現の作品が生まれるんですね!
作品を観ているとイメージやストーリーが浮かんでくるようです。

Nonさんの作品。一人じゃなくて独りなんだと知った「名も無きクジラ」の詩が切なくて、作品を観るとじわじわきてしまいました・・・。
画家まつおさんの作品「しゃち、波」。これ、全部手書きなんですって!!紀の国トレイナートでは串本町にある紀伊有田駅で壁画に挑戦されるそうですよ!
白と黒で表現されるかめいち堂さんの世界。
木のフレームの中にあっても、Tシャツやトートバッグにプリントされていても絵が持つ空気感があって、とても素敵でした。
写真家の塩崎仁美さんの作品からは、私たちが知らない海や海の生き物たちの表情を見ることができます。
セロテープ400個を使用した故郷リーブスさんの造形作品「大海の鯨は大空を知らず。大空の鯨は大海を知らず。」

以前まいぷれでもご紹介したマタニティペイントの尾崎共さんも出展されていました!!

鯨展には2点出展されていた尾崎共さん。
「海雪」という作品のこの鯨の瞳・・・。じっとこちらを見ています。見つめているのか、何かメッセージがあるのか・・・。
鯨全体のフォルムを描いている作品が多い中、ほぼ瞳部分だけのこの作品。ものすごく大きな鯨が傍にいるような迫力がありながら、どこか優しくて切なさがある作品です。パステルの効果で鯨の肌質を感じられる、撫でてあげたくなりました。
2人のお子さんのママでお忙しいはずなのに、いつ作品制作をされているんでしょうね。
尾崎共「海雪」

陶芸やキャンドルの作品も素敵でしたよ。

「やまやのろうそく」さんのイルカなろうそくやビッグろうそくの展示販売。
海や夕日を感じさせる素敵なろうそく、火を灯したらどんなに綺麗でしょう!!
Gallery&Cafe AQUAのオーナーの奥様で潜水系陶芸作家の吉田絵美さんが作る愛らしいイルカやクジラたち。作品の良さを引き出しているのは、吉田さんが海で見つけた流木。
こちらのクジラも吉田さんによるもの。グリーンはフェイクですが場所を選ばず好きなところに置いてあげられるのがイイです!

クジラ・イルカのグッズ販売も

お気に入りの一枚を選んだり、夏のおたよりにも素敵なポストカード。
クジラをモチーフにしたイラスト、デザイン、クジラグッズ製作などを手がけているwhale artist あらたひとむさんのキーホルダー。

期間中の限定メニュー

カフェとしても楽しめるAQUAで期間中こんな限定メニューもありました!
遊び心に感謝です。

ギャラリーは展覧会だけじゃない!ものづくりや人が集まる場所でもあります。

ギャラリーと一言で言っても本当にさまざま。入りにくいイメージを持っている方もいるかもしれません。
けれど、今回伺ったGallery&Cafe AQUAさんは、「もっと気軽にアートを楽しんでほしい」との思いでカフェや「AQUAものづくり体験Days」などいろいろな「人とアートの出会い」を企画されています。
さらに和歌山の作家さんだけでなく、県外で活動されている方が多く出展されることで、新しい発見や刺激をもらえる場所でもあります。
親子で展覧会を観にいくのも楽しいですし、ワークショップに参加してとっておきの作品を製作するのもおすすめですよ。

以前開催された「AQUAものづくり体験Days」

國中香織 (COLOR'S)さんによる「さをり織りのキーホルダー」
Chat blanc 副奈美(Nami Soi)さんによる「彫紙アート体験」と癒海工房 吉田絵美さんによる「シーザーづくり(陶芸)」。

◆◆◆取材後記◆◆◆
 
カフェと併設のインテリアショップや雑貨屋さんに行くような感覚で気軽にアートに出会えるAQUAさん。ぜひみなさんも行ってみてくださいね!

展覧会スケジュールはこちら

人気のキーワード