地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

ママタイムズ

マタニティペイントの尾崎共(おざきとも)さん♪

絵の力でみんなを笑顔にしてくれる尾崎さんにいろいろお話聞かせていただきました!!

2016/05/19

こんにちは、かおちゃんママです!みなさんマタニティペイント(ベリーペイント)はご存知ですか?妊娠6ヶ月頃からだんだん大きくなっていくお腹に、生まれてくる子供さんの健やかな成長と、安産祈願をこめて絵や文字を描くというもので、最近では日本でもお腹の大きな時期の記念にとペイントをされる方が増えているそうですよ!
今回は、和歌山ではまだ数少ないベリーペイントアーティストである尾崎 共(おざき とも)さんをご紹介します!

尾崎 共(おざきとも)

マタニティペイント(ベリーペイント)&フェイスペイントアーティスト

2015年日本フェイスペイント協会フェイス&ボディペインティング技能検定1級取得、マタニティペイントは協会認定アーティスト。

現在、和歌山県を中心に、妊婦さんの大きなお腹に絵を描く『マタニティペイント』の出張をはじめ、イベント等でのフェイスペインティング&ボディペインティング、似顔絵、イラスト、ワークショップなど活躍の場を広げている。

プライベートでは、小学6年生と3年生の男の子と毎日格闘中のママでもある。

マタニティペイントを始めたきっかけは?

お子さんが生まれてからお仕事としてマタニティペイントを始めようと思った尾崎さん。
マタニティペイントの存在を知って「描いてみたい!」と強く思ったことのが始めたきっかけ。

でもその頃は和歌山でマタニティペイントをやっている人もいなければ、専用の絵の具も売っていない。ましてや教えてくれる教室も東京ぐらいまで行かないと無い状況・・・。

“どうしようか?”と思いネットで検索。まずは、大阪にフェイスペイント協会の講座と試験を受けに行くことにした。「肌に描く」という点で絵の具なども似ていたからだ。

でもやっぱりフェイスペイントとマタニティペイントは違う・・・。
“マタニティペイントを誰かに教わりたい・・・”そう思って探していた時、兵庫県で自宅サロンをされているマタニティペイントアーティストの方がちょうど誰かに教えてみようと思っている事を知り、お願いした。

でも、小さい子どもがいる尾崎さんが兵庫県まで通うには、家族の理解と協力が絶対不可欠・・・。
「マタニティペイント!?何それ?」という反応だった家族に、まずはマタニティペイントを知って、理解してもらうところから始めた。「気をつけて行っておいで」と家族に快く送り出してもらい、幼稚園の延長保育も利用しながら念願のマタニティペイントの技術を習得。
次に、友人を通じてお腹に描かせてくれる妊婦さんを探した。
サンマザーのサークル「ママは絵描きさん@和歌山」にも所属していたつながりで、おしゃべり広場ホッピングさん(現在はNPO法人ホッピング)でマタニティペイントの体験会をさせてもらうことに。
「はじめは緊張しました。でも、描かせてもらった妊婦さんがとても気に入ってくださって、自分自身も楽しく描けたので良かったです。」
“やるからにはきちんとお仕事としてやりたい”尾崎さんは、マタニティペイントアーティストの道を歩き始めました。

マタニティペイントをやってみたいけど、体に負担はない?肌は?

妊娠中のお腹に絵を描いてもらうのって、ちょっと心配・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、尾崎ご自身も妊娠・出産経験者。大事な時期のお腹に重大なトラブルが起きないように技術や知識等習得、体調や気持ちも考慮しながら、妊婦さんに負担のないようにペイントしてくれます。
使用する絵の具は、水や石けんで落とせる水性絵の具で、お肌にやさしい安全なものを使用。(※お肌の弱い方、また傷やけがをされている方は御遠慮ください)
もし、不安のある方は事前にパッチテストをしてくれますよ。

「オーダーしてくださるママは妊娠に前向きな方が多いですが、赤ちゃんを待ち望みながらも気が滅入っている方や不安に感じている方にもぜひ体験してみてほしいです。
その、ちょっと滅入った気持ちを多少なりとも紛らわせることが出来ればいいなと思います。マタニティペイントをしているとお腹の赤ちゃんもいっぱい動くんですよ♪
私は心理カウンセラーでも助産師でもありませんがペイントやって良かったー♪と言ってもらえるようにしていきたいです。」

マタニティの時期にしかできない貴重な体験

悪ガキ子育て奮闘中の今になって、妊娠していた頃もっといろいろしておけばよかったな・・・と私、かおちゃんママは思ったりするのですが、マタニティペイントも妊娠中のしかもお腹が大きい時にしかできない事ですよね。
実際にオーダーした場合、どういう流れで進んでいくのでしょう?
(1)当日スムーズな作業が出来るよう、絵のデザインはメール添付などでやり取りをして決めておきます(変更も可能)

(2)マタニティペイントはだいたいオーダーしてくれた方の自宅やご指定の場所で行います。ペイントは1時間~2時間ほど(絵柄のデザインや大きさによって異なる)。

(3)写真撮影

この流れなら気軽にお願いできそうですよね。
1人目で初めてマタニティペイントをしてもらって、2人目3人目も・・・というママも多いんだそう。
記念にパパが文字や簡単なイラストなどを入れることも出来ます♪
マタニティペイントをきっかけに家族みんながよりいっそう赤ちゃんの誕生を心待ちにできるはずですよ。

尾崎さんが妊娠中、いろいろと忙しくされていたそうですが、妊娠6ヶ月頃から日に日に大きくなるお腹を見て思わずお腹の写真を撮ってしまったという経験があるんですって。

「マタニティのママに自分の身体を大切にして頂きたいですし、大きなお腹の自分も好きでいてほしいですね。いつか写真を見てお腹が大きかった頃が懐かしいなぁと思って頂ければいいなぁと思います。」

尾崎共さんの素敵なアートワーク

紀の川市「フルーツ博」でのフェイスペインティングの様子が2015年12月号の紀の川市広報の表紙に!
紀の川市「フルーツ博」でのフェイスペインティングの様子が2015年12月号の紀の川市広報の表紙に!
驚くことに尾崎さん、絵は独学なんですって!
小さい頃から描くのが大好きで、よく描いていたそうですが、可愛いらしいイラストからリアルな描写のものまで幅広く、鉛筆、パステル、ペン、絵の具などそれぞれの画材の使い方も上手い!!
こういう画風と決めずにいろんなものにチャレンジしてきたことが土台となって、描きたいものを自在に描ける。だからイベントのような短時間で仕上げなければいけないものや、マタニティペイントのように球体で、赤ちゃんが動き出したり、やり直しが聞かないものでも迷いがないんです。

お客様のいろいろなニーズにも対応できるのも尾崎さんだからこそですね!

お友達や兄弟、姉妹でおそろいもいいですね♪男の子はドラゴンが人気なんですって!
腕だけでなく、足や首など出来る限り希望をきいてくれます!
 気分上がりますよね~♪
 可愛いです。
ぶらくりHAPPY HALLOWEENのフェイスペインティング。衣装とすごく合ってますね!
「きゃ~ぁ!!」怖いよ~!!ある日突然自分の指がこんなになってたら・・・とプルプルしました。
「お名前アート」名前や好きな言葉など、ご希望の文字を入れてくれます。鳥やパンダなどが隠れているんですよ。
2016年「イラストレーションの会 作品展」に出展されたもの。
「春休みにマイウクレレを作ろう!お絵描きワークショップ」で描いたクジラのウクレレ。「欲しい!!」の声多数。
マリリンモンローやデビッドボウイなど今にも喋り出しそうなリアルさ。
ただ上手なだけでなく、命が吹き込まれている気がする尾崎さんの絵。

尾崎共さんから同じ子育て中のママ達にメッセージ

「私自身、結婚して田辺から引っ越してきたのですが、初めは子育ての情報など何もわかりませんでした。子供がきっかけで少しずつお友達も出来ました。
子育て中や妊娠中はいろいろ大変ですよね。
和歌山はイベントも多く、子育て世代向けのイベントもたくさんやっています。
参加してもらうことで少しでも気持ちが楽になったり気分転換になればと思いますし、私も描く事を通じてたくさんの方に楽しんで頂けたらと思っています。」



写真左「スタジオエジソン☆マタニティカジュアルプラン」、写真右「マタニティペイントデザインイラスト展」のお知らせ。
写真左「スタジオエジソン☆マタニティカジュアルプラン」、写真右「マタニティペイントデザインイラスト展」のお知らせ。
★★★お知らせ★★★


マタニティペイントをしてみたい!!というママにおすすめのプランです(^0^)/♪
【スタジオエジソン☆マタニティ カジュアルプラン】
10,000円
【プラン内容】
◎マタニティペイント
   ※お腹1/3位のサイズ(デザインはリストよりお選び下さい)
◎カジュアル写真撮影(データお渡し)
◎スタイリストによるヘアアレンジ付


場所:スタジオエジソン(和歌山市梶取169)
TEL:080-4567-7335

※スタジオエジソンさんのマタニティカジュアルプラン以外にもママのご希望に合うプランが色々ございます。
マタニティーペイント(ベリーペイント)のご依頼についてはこちら


【マタニティペイント・デザインイラスト展】
今までオーダーされたマタニティペイントの展覧会です!(写真展ではありません)~5/31(火)
【カフェ・マイユ】
和歌山県田辺市下万呂577-1
TEL:0739-26-6012
営業時間:10:00~19:00(喫茶18:00まで)
毎週木曜定休日

6月2日(木)~6月30日(木)
【マニエール和佐店】
和歌山市祢宜1109-8
TEL:073-477-3155
営業時間:9:00~19:00


◆◆◆取材後記◆◆◆

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるが、尾崎さんはまさに「絵が好き!」「マタニティペイントを描いてみたい!」という気持ちに動かされ、今のお仕事に繋がった人。
マタニティペイントやフェイスペイントなどはただ絵が上手なだけでは務まらない。
肌に絵を描く、しかも喜ばれる、ご希望に添える、迷わずすらすら描ける、お客様の体調に気を配り、気持ちに寄り添う・・・などなどいろいろな要素が合わさって感動に繋がる。
尾崎さんはそれを楽しみながらやってしまうところが凄い!
今後も、「絵」の力でたくさんの人を笑顔にしていってほしいですね♪


ライター紹介

まいぷれ編集部 かおちゃんママ

二人の男の子の母親。
子育て中のママ達に便利で、子育てがもっと楽しくなるページ作りを目指し、取材に出掛ける日々。