地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

ママタイムズ

MARI先生の「親子で楽しめる英語の歌」紹介♪

2016/03/03

親子英語サークルや英語教室を主宰している『Skippy English Time』(スキッピーイングリッシュタイム)佐藤 真理です。
昨年の春から和歌山市内や奈良で活動をはじめました。その他に2011年から和歌山市内の公立小学校での外国語活動なども行っています。

はじめての投稿になります。
かおちゃんママさんから機会をいただき、今回は「英語の歌」についてご紹介したいと思います。

「英語って早くはじめた方がいいの?」、「どうやって子育てに取り入れたらいいの?」

サークルに参加されているママたちからも質問があることが多いみなさんお悩みのこの問題。
諸説ありますが、英語をうまく聞き取れる耳をつくるために小さいうちから、英語の歌などを活用すると、英語特有の強弱やイントネーションなどを身につけていくのに効果が高いといわれています。
まず、手軽にCDやYouTubeなどを利用して、英語の歌をご家庭にとりいれてみませんか?車の中や遊んでいるときなど、BGMでかけるのでも十分効果があります。
サークルの参加者のママから、車の中で英語の曲をかけはじめて、娘さんのグズリがなくなった、なんて思わぬ効果もお聞きしたことがあります。
「英語の歌」とかまえず吸収することができる、これも小さいうちからはじめる効果のひとつです。

子ども達におすすめの英語の曲です♪

これから紹介する曲は、乳幼児さんや小学生まで楽しめるものです。
英語の歌でもおなじみですので、保護者の方もどこかで聞いたことがあるかもしれません。
ぜひ、親子で楽しんでみてくださいね。

【手遊びでおなじみの曲】

♪Open Shut Them
“Open” (ひらいて)、”Shut”(とじて)と、手を開いたり閉じたりする手遊びです。乳児さんでも、ママのおひざで一緒にできますね。
少し大きくなってきたら立って、”Open”のところは体や手を大きくひらいて、”Shut”のところは腕を体の前にもってきて体をまるめる、なんてダンスもできます。
指や体全体を使うことで、英語のリズムやこうした「反対語」も体感しやすいですね。成長にあわせて長く楽しめる曲だと思います。

【日本語でもおなじみの曲】

♪Twinkle Twinkle Little Star
日本でも「キラキラ星」でおなじみ。”Twinkle, twinkle, little star”のところは子どもでもすぐに歌えるようになります。
メロディーが同じなので、子どもたちがなじみやすいのだと思います。
また、この曲は、”ABC Song” (ABCの歌)とメロディーが一緒。 A, B, C, D・・・とアルファベットを歌うあの曲です。大きくなってからもアルファベットを覚えるときにまた出会えますね。

【春の歌】

♪Hot Cross Buns
今年は3月27日の「イースター」。キリスト教の復活祭です。春分の日を過ぎ、最初の満月を迎えた次の日曜日にお祝いされます。春を感じるお祭りともいわれています。
イースターの直前の金曜日のGood Friday(聖金曜日)に欠かせない伝統的な食べ物が”Hot Cross Buns” 。イギリスなどで食べるようになったそうですが、イギリス文化の伝統を受け継ぐオーストラリアでも食べられていました。わたしが留学していたパースでも、2月~4月まではスーパーでもたくさん売っていました。
キリストの受難をあらわす十字が、パンの表面にアイシングで飾られて、ドライフルーツが中に入っている。日本のレーズンロールにスパイスが入ったような味でした。
この歌では、都会では、行商人がホットクロスバンズを売り歩いた様子を表現されています。
曲の中の、”Hot”は手をたたく、”cross”は手をたたく、”buns”はママと向かい合って手をたたくなど、英語の音を手遊びで楽しめる曲です。

【数を楽しむ曲】

♪Ten Fat Sausages(10本のソーセージ)
10本のソーセージをフライパンで焼いていく歌です。焼いていくうちにソーセージが、
“Pop!” 、“Ban!”とフライパンの外に飛び出していきます。
最初あったソーセージが、2番の歌詞では8本に、6本、4本・・・0本になるといった数もまなべます。“Pop”や”Ban”でジャンプをしたり、ソーセージになりきって歌うのも楽しいですね。
1~10までは英語でいえても、10からカウントダウンしたり、この歌のように2ずつ減っていくなど子どもたちには意外に難しいものです。歌だったら、何度もくり返して楽しく覚えることができますね。
フライパンが”pan”だったり、“Pop”や”Ban”などの破裂音など身近な英語も楽しめる名曲です。

【小学生にもうける曲】

♪Do You Like Broccoli Ice Cream?
曲のタイトルを見ると、なんの食べ物?と思われるかもしれません。このなんじゃこれ?!と思う楽しさが、小学生にうけるんです。
子どもさんが小さいときの曲はあるけれど、もう少し英語のフレーズも覚えてほしい、そんなときに楽しくて思わず話してしまう名曲です。
CDもありますが、YouTubeで楽しいアニメーションと一緒に見ることができます。
授業にうかがっている小学生たちも、Do you like ~? Yes, I do. / No, I don’t. のフレーズはすぐに話せるようになって、この曲をかけると大笑い。

大笑いのなぞは、ぜひYouTubeを見てお子さんと楽しんでくださいね。
♪Do You Like Broccoli Ice Cream?のyoutubeはこちら

親子英語サークル「Skippy English Time」に遊びに来てね♪

現在、「Skippy English Time」の活動は、和歌山市内で月1回の親子英語サークルをビッグ愛で行っています。また、住宅展示場さんでの出張レッスンなど少しずつ活動も広がっています。
 春より、親子英語サークルを年齢別に分けて2回にし、事前予約制に変更いたします。
 
★4/5(火)
10:00~10:45
対象:1歳半~未就園児さん対象(てくてく歩けるお子さん)
★4/27(水)
10:00~10:45
対象:生後4カ月~1歳半(首がすわったくらい~よちよち歩きのお子さん)

※ご予約は、3月初旬より、ブログの中でおこないます。

がんばるママのための講座もはじまります!

また、「Skippy Mom’s Club」というがんばるママのための講座も春から開講します。
サークルにいってもおうちじゃ全然できない、子育て英語ってどうしたらいい?という方など。悩めるママに向けて「おうちde留学(子育て英語)」の秘訣をお伝えします。英語の歌や絵本、お子さんと楽しめるアクティビティや手遊びなどを、参加型、ワークショップ形式で行います。また、月によっては、初級英会話講座も予定しています。
 こちらも、3月初旬にブログにて申し込みを開始いたします。
 
「おうちde留学(子育て英語)」やレッスンの様子などつづったブログはこちら

ぼちぼち活動する「Skippy English Time」をこれからもよろしくお願いします。

人気のキーワード