地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

和歌山 ランチ めぐり

今日の気分はカレー!イチオシ絶品カレーランチ店舗 まとめ 

和歌山市のカレーランチを集めました♪


カレーを食べるならここ!素材からこだわったカレーが食べられるお店5選。

編集部スタッフが“今”気になるお店に本能で訪れ・食し・レポートする「和歌山ランチめぐり」!

和歌山市内でカレーランチを楽しめる「フランスカレー」「バターチキンカレー」など、旨味がギュッと詰まったカレー5選!過去にまいぷれスタッフが訪れたカレー屋さんをまとめてご紹介します。店のそれぞれのカレーに対するアツイこだわりに注目です。

お肉ほろほろ。じっくり煮込んだビーフカレー【Dining Bar Riche】

JR和歌山駅から車で10分。和歌山城のすぐ目の前にある「Dining Bar Riche」。野菜をじっくりカタチが無くなるまで煮込んだ人気の欧風ビーフカレー。お肉がほろほろと口の中でとろける美味しさ。サラダも付いてランチタイムでは900円で味わう事が出来ます。ライスも白米、八穀米の二種類から選ぶことができて、ソーセージ、竜田揚げ、エビフライ、熊野ポーツカツなどお好みでトッピングする事が出来ます。(それぞれプラス料金)ブルックリンスタイルの店内は天井が高く広々とした空間で、和歌山にはない新しい感覚。是非、一度オシャレな空間で美味しいカレーを味わってください。

古いアパートの一室で、味わうフランスカレー【CAFE古屋アパート】

南海八幡前から徒歩で約4分。8月29日の、朝日放送(ABCテレビ)「ココイロ」でも紹介された「CAFE 古屋アパート(カフェ コヤアパート)」。野菜などをこして作ったスープ、カレールー、5~6種類の野菜をすりおろして作ったスープ、煮込んだお肉の4つのベースを掛け合わせてつくるフランスカレーの。古屋アパートさんは、ここにカツオ出汁のベースをオリジナルで合わせているのがポイントです。店内は明るくて、ひとりでカフェやランチを楽しむ女性がおおいようです。なんだか隠れ家風でお店を見つけたことをこっそり特別な友人に自慢したくなるようなそんな雰囲気でした。ぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

素材の旨味を感じる紀州うめどりのチキンカレー【BRING BOOK STORE】

和歌山駅西口より車で8分。和歌山県立近代美術館の中にあるBRING BOOK STORE。カレーはルーから作るこだわりで、数種類のスパイス・じっくりと炒めた玉ねぎ・ガラでとった出汁を合わせて作りスパイスと合わせるという徹底ぶり。そのためルーには鷄の旨味がギュッと詰まっています。ライスは、白米の中に“マスターシード”を合わせ、溶かしバターと混ぜたバターライスです。ほんのりと甘みを感じる上品な味つけなので、辛口カレーと一緒に食べるとさらにコクが増します。ぜひ、本を片手にランチタイムを過ごしてください。

スパイスにこだわった、週替わりカレーランチ【本屋プラグ】

南海和歌山市駅から徒歩10分。今回ご紹介するのは週替りのカレーランチ。今回は「バターチキンカレー」。本屋さんだけあって、レシピ本も豊富にある本屋プラグさん。なんとランチのレシピも、店内の本から選んで作っているとのこと。数種類のスパイスを組み合わせた本格レシピでつくる自慢のカレーは、マイルドな中にもほどよい辛さがあり、誰でも食べやすい味を意識しているそうです。チキンはジューシーで柔らかく、ほとどんど噛むことなく溶けるような味わいです。ランチは遅めの18時まで食べられます。無くなり次第終了なので、心配な方は事前にお問い合わせください。

甘さと辛さがクセになる“名物”手作りインドカリー【ハシゴカフェ】

国体道路「布引」交差点を山側方面、ハシゴカフェの「“名物”手作りインドカリー」。前オーナーがネパールの方から伝授してもらったというこのカレーは、ガラムマサラやすり潰したカシューナッツなど十数種類のスパイスを独自で配合し、たっぷりの玉ねぎをじっくり炒めたチキンカレー。口の中に入った時に感じる玉ねぎの甘味と、後でくるスパイスの辛さがやみつきになります。中に入っているチキンも柔らかくて美味しいです。辛さはお好みで多少調節してもらえるそうです。カフェのメニューも充実し、居心地がいいので一人でもふらっと立ち寄りたいお店です。
「和歌山市でインドカレーや本格カレーが堪能できるお店」まとめはこちら
※バックナンバー情報使用のため、現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。

掲載ご希望のお店・企業様どしどしご応募下さい♪
まいぷれ編集部が取材にお伺いいたします!

2017/09/20