地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

キラリ☆和歌山人

林明子さん:子育てサークル「サンマザー」代表

2012/05/13

今回はNPOわかやま子育てサークル本部 サンマザーの代表 林 明子さんのお話をお伺いました♪
サンマザーは、和歌山市内の子育てサークルを統括しているNPO団体です。
キャッチフレーズ は〝太陽のように強く明るいお母さん〟
林さんご自身も太陽のように魅力的な笑顔の持ち主です。
子育てを楽しむヒント、林さんのライフワークについてお伺いしました。
まいぷれ サンマザーをたちあげたそもそもの理由は?

林 子育てサークルのリーダーたちを支えるためのネットワークを作りたいと思ったのがきっかけです。

現在の「ちびっこうんどうかい」は子育て支援センターのサポートを受けてサンマザーが主催となり開催する子育てイベント。
元々は子育て支援センターの先生達が各サークルのママたちに役割を割り当てながら開催していました。

私も「きのこっこ」という子育てサークルの代表としてこのイベントの第8回からお手伝いに参加したんです。
準備をしながら、他のサークルのママさんたちと話をしていくうちに、「リーダーだからこそかかえてしまう問題、悩み」がみんなあることがわかり、共感しあって・・・(^^;)
リーダー同士が話あえる環境がそこで自然にできたんですね。

まいぷれ 代表になる一人のお母さんだけに負担が集中してしまいがち。
でもそれでは、サークル運営を存続させていくのは大変そうですね。

 解散してしまうサークルも出てしまったり・・・それはとても残念なことです。
サークルがたくさんある方が子育てママたちは選択肢が増えるし、参加もしやすい。そのためにそれぞれのサークルの運営を安定させたい、ネットワークを作りたい。そんな気持ちからスタートしました。
ママたちでやれることは自立しよう--

そして、支援センターの先生の指導のもとに進めていた運動会の準備も自分たちが中心になってやってみようよ、ということになったんです。このイベントを通してサークルママたちの結束力が高まり、子育てママの手作りイベントが実現しました。
今年の運動会は65団体のネットワークまで広がり、300組を超える参加者が!
手作りママの「ちびっこうんどうかい」は大成功をおさめました\(^o^)/

人気のキーワード