地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

【告知】劇団ZERO「踊るファルスタッフ」

もうハチャメチャこんな人たち最&高!!シェイクスピアの「ウインザーの陽気な女たち」をもとに劇団ZEROが繰り広げる爆笑痛快喜劇!!

和歌山で大活躍!劇団ZEROの最新作「踊るファルスタッフ」がいよいよ1月28日(日)、和歌山市民会館で上演されます♪みなさんチケットはもう手に入れましたか!?
今回の作品は、シェイクスピア原作の「ウィンザーの陽気な女たち」を脚色、人気キャラクター「ファルスタッフ」を中心に展開される痛快喜劇です!!



劇団ZERO「踊るファルスタッフ」2018年1月28日(日)和歌山市民会館で上演。
劇団ZERO

1989年、良質の舞台作品を創り出し、世に送り出すという目的のもとに劇団を結成以来、夢と感動を与える舞台創りを心がけ、和歌山市を中心に上演。そして今後も舞台文化が広く深く浸透することを目指し、舞台芸術界に新しい流れを創り出していこうと活動を続けている。
2008年和歌山市文化奨励賞受賞
2013年和歌山県文化奨励賞受賞
2016年大桑文化奨励賞受賞(島田忠)
代表作に「名草姫」 、シェイクスピア作品14作上演中

「踊るファルスタッフ」あらすじ

没落貴族のファルスタッフには借金があった。借金の相手は大立者ドン・フォードとドン・ページ。彼は借金を返すために、借主の妻たちを口説き借金をチャラにしようと画策。その陳腐な恋愛詐欺計画に気づいた妻たちは、ファルスタッフを懲らしめようと試みる。嫉妬深い夫も加わりハチャメチャな騒動にになっていく。妻たちの機知が勝つか、ファルスタッフの行動力が制するか!待っていたのは大どんでん返し.......!?
初代エリザベス女王も気に入ったといわれる爆笑喜劇が原作です。

「踊るファルスタッフPV」はこちら

毎作品、視覚、聴覚に訴える劇団ZEROの演出、でも今回は特にスゴイらしい!ビューティー&ヘルシーエンターテインメント!

----「ハチャメチャ度がかなり増してます」(劇団ZERO女優 川端恵さん)

2017年に上演された「恋するファルスタッフ」もかなりの痛快喜劇で、印象に残っている方も多いと思いますが、今作はさらにハチャメチャ度がアップ!
それもそのはず、演出が面白いんです♪
インドのエンターテインメント「ボリウッド」風のダンスや歌、他のシェイクスピア喜劇のシーン(から騒ぎ等)の挿入、純正律(※)の音楽の使用など、見どころ聴きどころが満載なんです。
ぜひ、みなさんも生の舞台でその面白さを体感して頂きたいです!


(※)純正律の音楽とは?
純正律は、やわらかく自然で副交感神経を刺激する音階の事。 純正律の調和のとれたハーモニーを聴いていると、脳がとても心地よさを覚え、ずっと聴いていたくなります。 リラックス効果も。ウィーン少年合唱団の歌声やグレゴリオ唱歌、声明(しょうみょう)、お経なども純正律にあたります。


借金だらけ、追い詰められた騎士のファルスタッフは、大立て者のドン・フォードの妻アリエーチェとドン・ページの妻メグ・ページにラブレターを送るが。

バレてるファルスタッフ、「倍返し作戦」を企てる妻たち、夫たちの嫉妬...どうなる結末!?

あるあるこんなことって。いるいるこんな人って。 男と女。女に男。当たり前のような当たり前でない大人の恋のおとぎ話。

劇団ZEROのみなさんからメッセージ

ストレス解消リラックス効果抜群のビューティー&ヘルシーエンターテイメントです。
皆さん大笑いして元気になりに来てくださいね!!
劇団ZERO「踊るファルスタッフ」

【日時】2018年1月28 日(日)、開場16:30開演17:00
【上演時間】約2時間
【会場】和歌山市民会館(和歌山市伝法橋南ノ丁7番地
【お問い合わせ】劇団ZERO
TEL:090-1481-0941
【チケット】
前売:2,000円
当日:2,500円(税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席自由(前売):2,000円
1,000円割引!2,000円 → カンフェティ席1,000円!(税込)
オンラインチケットサービスカンフェティ

人気のキーワード