地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

水辺を生かしたまちづくり~市堀川での社会実験『ワカリバ』~

去年実施したワークショップでの市民の活用案をもとに実施!

以前より「水辺を生かしたまちづくり」を構想しているわかやま水辺プロジェクト。本日9月29日(金)より、水辺の社会実験「ワカリバ」を実施します。
市堀川には仮設桟橋等を設置、週末を中心にSUP(スタンド・アップ・バドルボード)体験やカヌー体験、遊覧船運行などを実施します。
京橋駐車場エリアには期間中イベントスペースとして、MIZUBE COMMON(ミズベコモン)を設置します。MIZUBE COMMONでは、飲食店の営業や各種イベント、物品販売、展示、ヨガ教室、キッチンカーでの販売など、様々な取り組みを実施します。
実施期間:9月29日(金)~11月5日(日)
実施場所:市堀川沿い市営京橋駐車場等

9月29日(金)オープニングセレモニー

【日程】2017年9月29日(金)17:30-20:00 (受付17:00)
【場所】MIZUBE COMMON (京橋駐車場 和歌山市福町38)

オープニングセレモニー
 17:30-18:00 挨拶・ワカリバの説明 (無料)
オープニングパーティ
 18:00-20:00  会費 / 1,500円(ワンドリンク・軽食付き)
・乾杯
・トークセッション「和歌山の水辺(仮)」
   登壇者(予定)
   岩本唯史さん、大江亮輔さん、松本 拓さん
   吉川誠人さん、野井和重さん、友渕貴之さん
・特別ゲスト オペラ歌手 矢倉愛さんライブ
   乾杯の歌、トークセッションの後に20分程度のライブ(予定)

水辺について語るトークセッションも必見!
ワカリバって何?社会実験でどうなるの?とちょっとでも気になっている方、ぜひお越しください♪

FBページはコチラ
オペラ歌手 矢倉 愛さん
オペラ歌手 矢倉 愛さん

10月1日(日)船上視察~内川スターディークルーズ~(内川をきれいにする会)

10月1日(日)は内川の歴史、現状、課題を学ぶスタディクルーズを運行します。
昭和30~40年代、内川は有害物質カドミウム汚染が日本一で「死の川」と呼ばれるほど汚れていました。先人の知恵と勇気、決断により、悪臭や水質汚染は改善されてきましたが、まだまだ「きれいな川」と呼べない現状です。
今回の内川スタディークルーズでは、この問題の背景と現状をたくさんの皆様に知ってもらうことを目的として、市堀川から和歌川までを航行します!近い将来に本当にきれいな内川が実現することを願って。

*内川とは、和歌川、市堀川、大門川、真田堀川、有本川の5つの川を呼ぶ総称です。
参加は無料!事前予約制となっておりますので下記事項をご確認の上、お申込ください。

「内川スタディークルーズ」
日時:10月1日(日)10時~16時
出船:10時~ 11時~ 13時~ 14時~ 15時~(予定)
場所:京橋の市営駐車場特設桟橋
航行時間:約50分
参加費:無料
募集人数:40名
申込み:完全事前予約制(参加希望者全員分)
申込み内容:
(1)名前 
(2)年齢 
(3)乗船希望時間(第一希望、第二希望まで記載ください)
(4)携帯電話/その他連絡先電話

◆定員の都合にて、時間の変更をお願いする場合もございます。
◆なお、天候等により中止となる場合がございます。
◆開催中の事故、ケガに備えレクリエーション傷害保険の加入を考えておりますが、この保険は治療実費をお支払いするものではありません。必要な場合は、参加者個人で別途保険にご加入いただきますようお願い申し上げます。
◆健康状態のすぐれない方、堤防から船への乗船に不安のある方は参加をお控えください。
年齢:小学生以上
主催:内川をきれいにする会
協力:ミズベリング和歌山
連絡先:090-3277-9301(野井和重:内川をきれいにする会)
申し込み・イベントページはコチラ
その他にも、9月30日(土)はオープンカフェが2店舗出店。10月8日にポポロハスマーケット、期間中の毎週水曜日に水辺のマルシェとして飲食、物販等の販売、10月2日~11月5日はカフェの営業やSUPスクールなど盛りだくさんの企画になっています。また、水辺まちづくりに関わる人やスポットを紹介する、フリーペーパー(タブロイド紙)「WAKAYAMA MIZUBE PRESS」を9月26日に発行。
これからどんどん進化する水辺プロジェクト「ワカリバ」に目が離せません!ぜひ、参加してみてください♪
FBページはコチラ