地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

クラウドファンディングプロジェクト「「光の回廊 ルミナリエ」開催の地で、クリスマスに光の遊園地をみんなで作りたい!!」

11月3日マリーナシティで開催のイルミネーションフェスティバル「フェスタ・ルーチェ」を地域のみなさんで一緒に作りましょう!!

11月3日(金・祝)から和歌山マリーナシティで開催予定のイルミネーションイベント「フェスタ・ルーチェ」。世界一の商業向けイルミネーションメーカーがプロジェクトに初参加することや、“本当のクリスマスに出逢える場所”というキャッチコピーからも期待大の同イベント。
更に今回、イベントをより楽しめる企画、クラウドファンディングプロジェクト「「光の回廊 ルミナリエ」開催の地で、クリスマスに光の遊園地をみんなで作りたい!!」がリリースされました!!

「フェスタ・ルーチェ」とは?

2017年11月3日(金・祝)より76日間、和歌山マリーナシティで開催される「イルミネーション」と「光の遊園地」と「クリスマスマーケット」が集結する光のフェスティバル。

「フェスタルーチェ」詳細ページ

企画は、フェスタ・ルーチェ実行委員会×わかやまコンシェルジュで!!

フェスタ・ルーチェ実行委員会 会長の古澤さん(左)とわかやまコンシェルジュの代表 小幡さん。

和歌山の一大イベントとなる「フェスタ・ルーチェ」だからこそ、地域一体で作っていきたい!!

みなさん、「光の回廊 ルミナリエ」は1995年に和歌山で始まったのはご存知ですか?その時使用されたイルミネーションが後に阪神・淡路大震災の「慰霊・鎮魂の願い」「街の復興・再生の願い」の光として神戸で始まったルミナリエとなったんです。和歌山マリーナシティでは、1996年以降も輝かしいイルミネーションイベントが行われてきました。
今回の「フェスタ・ルーチェ」も、和歌山の一大イベントになることは間違いないのですが、ただの興行で終わらせるのではなく、“地域一体となって作っていくきっかけに”なればとの思いから今回のクラウドファンディングプロジェクトが立ち上がったんです!

フラッシュモブプロポーズや貸切も!クラウドファンディングでもっと特別な体験を!

クラウドファンディングに参加すると、プロジェクトメンバーとしてフェスタ・ルーチェに参加できます。
※2017年9月30日(土)最終締め切りです!お早めに!


【3,000円】
フェスタルーチェプロジェクトメンバーになれる権利
・開催前日(11月2日)に入場できる特別パス
・プロジェクトメンバー限定のFacebookページへの追加
・フェスタルーチェのHPにプロジェクトメンバーとしてお名前掲載

【10,000円】
プロジェクトメンバーになれる権利(3,000円のリターンと同じもの)+フェスタルーチェの76日間フリーパス

2017年11月3日から2018年1月28日までの開催期間中、フェスタルーチェにいつでも入場できます!フェスタルーチェを全力で楽しんでください!

※1月8日(月・祝)までは毎日営業、それ以降は金土日のみ営業(全76日間)
※1名様のみ有効。3歳未満のお子様の同伴は申し込み不要です。

【300,000円】
フェスタルーチェでフラッシュモブ・プロポーズを行えます。
光の遊園地で一生に一度のプロポーズをしてみませんか? ※内容や日程はご期待に添えない場合がございます。 その際の返金ができませんので、ご希望の内容を含めて、予めご相談ください。

【1,000,000円】
フェスタルーチェを貸切!
営業時間終了後の21時から24時の3時間を貸切にできます。 最高の空間を独り占めしてください。人数制限はありませんので、団体で使うことも可能です。アトラクションも乗り放題です。

クラウドファンディングプロジェクト
参加はこちらから!!





◆◆◆編集後記◆◆◆

今回リリースされた「フェスタ・ルーチェ」のクラウドファンディング。何しろ開催前なのでピント来ていない人もいるかも知れませんが、誰か大切な人がいたらぜひ一度足を運んで頂きたいですし、クラウドファンディングに参加する方が気分も上がるし、内容も満足できるものだと思います!会社や仲間内のグループやそのご家族で「貸切」なんて楽しいでしょうね♪


人気のキーワード