地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

【告知】Dining Bar RICHEに「TOWA TEI」がくる!新曲「EMO」リリースパーティ開催

1994年にデビュー後、世界で活躍しているTOWA TEIが和歌山でDJイベントを開催します。

“TOWA TEI EMO RELEASE DJ TOUR”として、現在3月24日の東京を皮切りに、京都、和歌山、広島、福岡とツアーを開催中です。リリースパーティーの公演場所について、TEIさん自ら「お気に入りの和歌山で開催したい」と希望があり、ロケーションや雰囲気に加え和歌山城を見ながらイベントが出来るという事で「Dining Bar RICHE」での開催が決定しました。また、TOWA TEIの他に地元和歌山の人気DJ、VJも多数出演します。

共演:DJ:MASAAKI / Shuichiro Horiuchi / kj-s / CO2 / DAIAN / FUYURI VJ:JOE
TOWA TEI / テイ・トウワ
TOWA TEI / テイ・トウワ
TOWA TEIのサウンドは、時折吹く風の音や鳥のさえずり、研ぎ澄まされた自然に囲まれた長野県のプライベートスタジオと、都会のコンクリートジャングル、その両方を行き来しているからこそ表現できる、心地良くも刺激的な音が特徴的です。

1990年にDeee-Liteで全米デビューし、1994年以降はソロ活動を続けてきたTOWA TEI。昨年は、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、Leo今井、ゴンドウトモヒコと共に結成したMETAFIVEとしても活躍し、その存在感を知らしめ、METAFIVEのメンバーや多彩なゲストが参加した新作では精緻にしてポップ、かつ「エモい」作品に仕上げてきました。TOWA TEIの洗練された音づくりとクールな佇まいからすれば、相反するような「エモ」というキーワード。
どのジャンルにも属さず、変化をし続けるTOWA TEIの9枚目のアルバム、「EMO」を聴いて体感してください。

9枚目アルバム「EMO」、オススメポイントについて

9枚目アルバムジャケット
9枚目アルバムジャケット
今回新しく発売されているアルバム「EMO」。音楽はもちろんのこと、ジャケットのアートワークにもこだわっています。現代美術家の“五木田智央さん”がジャケットを手掛け、いつもとは違った新しさを感じるクールなデザインになっています。

また、「EMO」のオススメ楽曲ポイントは、“METAFIVE”と“水原希子・水原佑果”のモデル姉妹が参加した【Brand Nu Emo as METAFIVE with MIZUHARA SISTARS】。1997年のTOWA TEIの名曲をオリジナルの四つ打ちではなく、ポエトリー・リーディングでKylie Minogueの表現力を生かした【GBI】など。他にも、コラボーレションするたくさんのアーティストたちとの世界観が溢れています。

当日は、Dining Bar RICHEでも物販コーナーにて、アルバム販売を行います。CD・アナログも販売予定です。

間近でプレイするTOWA TEIを見て、聴ける。“一夜限りのスペシャルパーティー”

店名:Dining Bar RICHE
日付:2017年4月22日
開催場所:〒640-8156 和歌山県和歌山市七番町26-1 モンティグレ1F
GoogleMAP:https://goo.gl/maps/Bqefo8cdBe12
時間:19:00~25:00

【チケット販売】
ローソンチケットにて前売り券販売中
コード* Lコード 55231
前売り:3,000円
当日:3,500円
サイト:こちらをクリックする

人気のキーワード