地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

【告知】「誕生」をテーマに生きる喜びを感じられるイベント「Birth Cafe(バースカフェ)@2017」

日本全47都道府県で開催され感動を生んでいるバースカフェ。和歌山では今回で3回目の開催!

「命の大切さ」を分かち合うイベントと聞くと、どこかきれいごとのように受け止める人もいるかも知れません。けれど、生きていることの素晴らしさを本気で伝えようと開催されているイベントがこのバースカフェ。

生きていると幸せな時ばかりではないではないですよね。大変なこと、辛いことを経験した時「自分はどうして生きているんだろう?」、「自分の存在価値って?」、「自分は誰からも愛されていない」などと考えてしまうことだってあります。

バースカフェは、「誕生」をテーマに命の大切さ、生きている意味を再確認できるイベントです。出産を経験した女性はもちろん、老若男女問わずどなたが参加してもお互いに学び、感動、共感できるイベントです。
キャンセル待ちが出るほど反響が大きいバースカフェ。今回は4月6日(木)、和歌山市北コミュニティーセンターで開催。

ナビゲーターは伝道詩人 映太さん。多くの参加者が感動するバースカフェの内容とは?

前半は映像やトーク、後半は参加者の体験談や想いをざっくばらんに語り合えるシェアタイムで構成されています。

・母の愛を再認識する
・命の不思議
・赤ちゃんのすごさ
・バーストラウマ・産後トラウマ
・自分が生まれてきた意味
・自然なお産と医療的お産の違い
・きもちいいお産とは
・どんなお産も素晴らしい理由
・死とは?その大切さ
・生まれ変わりの不思議
・生まれてくる前の記憶
・男性としてどう出産に関わるべきか?
などなど、「出産」をテーマに生きていく上でも大切な学びと気付きがあります。
映太さんの書くメッセージを励みにして頑張っているという人も多い。
映太さんの書くメッセージを励みにして頑張っているという人も多い。
伝動詩人 映太(えいた)
(詩人・社会活動家)

網走出身。神戸在住3児の父。19歳の夏に自殺と交通事故で2人の友人を同時期に失った体験から社会活動に目覚める。「あなたの目を見てインスピレーションで色と言葉を書く」即興詩人の活動でこれまで6万人以上にメッセージを届け、日本全国のイオンやアウトレットモール、3ヶ月に1回は海外も回っている。また社会活動家として、被災地支援、地域活性、海外支援など活動は多岐に渡る。特に東日本大震災では1年9ヶ月、熊本地震では半年間、地震発生直後に現場に入り「NPOユナイテッドアース」の現地支援リーダーとして活動に従事した。そういった現場で、さらに命の大切さを訴え続け、2011年からバースカフェプロデューサーとしても活動。現在、世界中を駆け巡りながらバースカフェのメインナビゲーター、詩人としての個展、震災支援のための写真展などを連動させて東奔西走している。また、2012年から神戸の農村地帯に移住し、森のようちえんのサポートや、田舎シェアハウスの運営、里山再生。古民家再生にもチカラを入れて「子どもたちの未来」をテーマに生きている。2人の子どもを自分で取り上げる自力出産も経験している。

ゲストはロックバンド「おかん」のDAIさん

大阪出身の4人組バンドのvocal。インディーズでありながら、史上初の大阪城ホール単独ライブを敢行した伝説のグループ。コピーバンドを経て、当時 バンドの一番のファンだった友人の突然の死をきっかけに、オリジナル楽曲を製作しライブを行うようになる。人それぞれの人生には、決して捨てることのできない大きな意味があり、生きているからこそ実感できる 嬉しさ、喜び、悲しさ、怒りに満ち溢れている。そんな瞬間の気持ちを歌詞に詰め込み、リアリティー溢れる鼓動を唄に込める。2013年4人の夢であった大阪城ホール単独公演LIVEを実現後は、世界中の人におかんの音楽を届けるべく4カ国をまたぐアジアツアーを実施。言葉や文化、あらゆる壁を取り除くライブで、みんなが肩を組み合って大合唱する未来を願って、ロックバンドおかんがアジアと日本を繋ぐきっかけでありたいと、次なる大きな1歩を踏み出した。2015年現在までに7回のアジアツアーを行い、今では10万人規模のROCKフェスのメインステージに抜擢されるなど海外でも確実に音楽を浸透させている。全国デビューを果たし、このアルバムが販売前に9000枚の予約が入り、発売と同時にオリコンチャート9位に入り話題となる。代表曲『人として』

未来を担う子ども達に伝えたいメッセージ

子ども達に命の大切さを教える上で、家族や周りの人から愛情を受けて大切に育てられることはとても重要です。
そして、「自分は愛されてるんだ」「大切な存在なんだ」と、早いうちから伝えて教えてあげてほしいです。
バースカフェは、子どもも大人も自分自身と向き合い、もっと自分を好きになれるイベント。春休み中の開催と言うことで、ぜひ親子で参加して頂きたいです!

「Birth Cafe@2017」興味がある方はぜひご参加ください!!

【日時】2017年4月6日(木)
受付9:30 スタート:10:00 終了:14:30
14:30~映太さん書き下ろし&アフターバースカフェ

※アフターバースカフェでは、東日本震災支援「マスカーズ」さんのマスク販売、カンボジア井戸設置の募金活動を予定しています


【会場】 北コミュニティーセンター2階多目的ホール
(和歌山県和歌山市直川326-7 さんさんセンター紀の川内 )
【定員数 】40名
【参加費】3500円  夫婦割6000円
※高校生以下無料
【昼食について】
おにぎりと一品程度、お茶などを用意しております。
お子様の分も追加必要な方は、1食300円を頂きますので、事前に申し込み連絡を下さい。
【申込み方法】
☆FBイベントページで「参加ボタン」を押す
Birth Cafe@2017facebook
※お子様もご一緒に来られる場合は必ずメールをお願いします
☆メールの場合 nyann-chu-.4ever@docomo.ne.jpに件名「和歌山BC申込み」と明記の上【名前・人数・電話番号】を記入して送信ください。

【持ち物】
1)お子様連れは音の出ないおもちゃ遊具など 
2)メモ帳、筆記具など
3)床にマットなどを敷いていますが、座布団やなどひざ掛けなどのご持参をお勧めします