地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

海南市わんぱく公園で4月に開催!「お菓子まつり」

和歌山の人気お出かけスポット「海南市わんぱく公園」で開催されるお菓子のイベントです!!

全国的にめずらしい「お菓子の神社」、海南市の橘本(きつもと)神社で4月2日に行われる「全国銘菓奉献祭」に合せて、「第1回お菓子まつり」が開催されます!場所は春のお出かけにもおすすめの海南市わんぱく公園。お菓子の歴史に触れながら、お菓子を作るワークショップや大お菓子まき大会、屋台の出店など、菓子にちなんださまざまな催しが楽しめるイベントです。
《開催日》2017年4月2日(日)
《開催場所》 和歌山県海南市わんぱく公園
《開催時間》 10:00~15:30
《駐車場》当日臨時駐車場あり
《問い合わせ》鱧の街・菓子の街 海南プロジェクト実行委員会
         (下津商工会内)
《電話番号》073-492-4300

鱧の街・菓子の街 海南プロジェクトFacebook

楽しい遊びをまじえたお菓子の販売ブース♪

「お菓子まつり」では、約20店舗のお菓子の販売ブースがあり、地元の和・洋菓子店をはじめ、セコイヤチョコレートでお馴染みのフルタ製菓さんの「セコイヤチョコレート号」が登場!ブースでの楽しいお菓子の企画もありますよ!お菓子だけでなく「鱧(ハモ)の街」とも言われる海南ならではの鱧フードも楽しめます!
子どもはもちろん、大人もワクワクしますね。
地元のおいしいお菓子が並ぶ販売ブース。写真はプレイベントでのケーキ工房「天花」さんのブース。

昨年のプレイベントでも大好評だった「大お菓子まき大会」!!

2016年11月6日に開催された「お菓子まつりプレイベント」でも行われた「大お菓子まき大会」。これは子ども達喜びそうですね!お餅まきはどちらかというと大人の白熱するイメージがありますが、「お菓子」ということで、自然と子どもたちが主役。“1つでもお菓子をゲットできればいいな”という温かい気持ちになります。実際は熱いバトルがあるかもしれませんが、みなさんぜひ参加してくださいね!
プレイベントでも大勢の家族連れで賑わった「大お菓子まき大会」。

お菓子のワークショップやお菓子の神さまの歴史に触れるミニ絵本の読み聞かせ&寸劇もありますよ!

小さい子ども達でも楽しめる「アイシングクッキー」や「キャンディレイ」などのワークショップや和菓子作り体験、お菓子の神さまミニ絵本冊子の読み聞かせ&寸劇、チンドン屋練り歩きなど、1日中「お菓子まつり」を楽しめる企画が盛りだくさんです。
「お菓子の神さま」の歴史をかわいいイラストのミニ絵本で紹介。

歴史探訪、海南市の橘本(きつもと)神社が「お菓子の神社」と言われるワケ!

橘本神社にまつられているのは「田道間守(たじまもり)」。
古事記や日本書紀で第11代と伝えられる垂仁天皇の命を受け、不老不死を与えるという橘を中国から初めて日本に持ち帰ったとされる人物。田道間守命が日本に持ち帰った橘の木が植えられたのが橘本神社近くの「六本樹の丘」と伝わっています。
橘はみかんの原種で、今のようにお菓子がなかった昔は、橘の実を加工してお菓子として食べていたそうなんです。こうした由来から橘本神社は「お菓子の神社」と呼ばれるようになりました。
橘本神社では毎年4月、全国の菓子メーカーやお菓子屋さん150社ほどが奉納し、業界の発展を祈願する「菓子祭」が行われています。
「お菓子の神様」田道間守(たじまもり)がまつられている橘本神社(海南市下津町橘本)
毎年4月の菓子祭には全国の菓子メーカーが看板商品を奉献する
「橘」はみかんの原種。改良に改良を重ね、現在のみかんになった。

「お菓子まつり」では、公募で決定したマスコットキャラクター「海ニャン」の表彰式も

お菓子の起源「橘」を使った可愛いマスコットキャラクター「海ニャン」。
お菓子の起源「橘」を使った可愛いマスコットキャラクター「海ニャン」。
イベントを主催するのは、海南市の食を通して地域活性化に取り組む「鱧の街・菓子の街 海南プロジェクト実行委員会」。接する機会が少ない、お菓子の起源とされる「橘」に親しんでもらえるように橘をモチーフにしたマスコットキャラクター「海ニャン」のデザイン案を海南市の小学生を中心に公募した。201通の応募の中から採用されたグランプリ受賞者の他、準グランプリ10名の表彰も行われる。

50個限定!!橘を使ったお菓子のセット「プレミアムたちばな おかしのかみさまセット」

海南市「菓子グループ」が開発した新しいお菓子の販売も。お菓子の起源とされる「橘」を使ったシフォンケーキやフィナンシェ、クッキーなどがセットになった「プレミアムたちばな おかしのかみさまセット」(税込み2000円)を50個限定で発売。商品引き換えチケットは実行委員会(下津商工会内、TEL:073-492-4300)、海南市物産観光センター(TEL:073-484-2326)で取り扱っている。

春のおでかけにおすすめの海南市わんぱく公園!!

和歌山のみならず、他府県からの来場も多い海南市わんぱく公園。たくさんの遊具や螺旋ネットの室内アスレチック、緑豊かな自然は家族での春のお出かけにぴったりのスポットです。
みなさんぜひ遊びに行ってみて下さいね!
わんぱく公園の詳細レポートはこちら