地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

イチオシ情報

男子バレーV・プレミアリーグ|堺ブレイザーズ VS JTサンダーズ

1月14日(日)に和歌山市のビックホエールで開催された男子バレーの試合を取材しました!

堺ブレイザーズ<br>
堺ブレイザーズ
2017年1月14日、和歌山ビックホエールで行われた男子バレー「V・プレミアリーグ」堺ブレイザーズ VS JTサンダーズ。大阪府堺市に本拠を置く堺ブレイザーズは、新日鐵住金が運営するバレーボールチームです。そんな堺ブレイザーズにとって和歌山での試合はホームゲームとなり、応援の声はより一層強く会場に響いていました。

勝負を分けた第四セット

堺ブレイザーズのスターティングメンバーは、高野選手・松本選手・ウォレス選手・千々木選手・出耒田選手・玉宅選手でした。第1セット、堺ブレイザーズ 25:JTサンダーズ 23 で堺ブレイザーズが好調なスタートを切ります。しかし、第2・第3セットは、JTサンダーズに2セット連取されます。
JTサンダーズ ルブリッチ選手
JTサンダーズ ルブリッチ選手
特に第3セットはJTサンダーズ ルブリッチ選手のバックアタックにブロッグで必死にくらいつきますが、止めることができず。その後も、JTサンダーの勢いが止まらず、点差を縮めようとする堺ブレイザーズをグングンと離していきました。

そして、第4セットから堺ブレイザーズが意地を見せてくれました。佐川選手と伊藤選手を起用し、流れを変えることに成功します。中盤からセッターの佐川選手のトスがうまく回りはじめ、ウォレス選手や千々木選手のアタックポイントが続きついに逆転!第4セットを奪い、フルセットに持ち込まれました。
堺ブレイザーズ ウォレス選手
堺ブレイザーズ ウォレス選手
堺ブレイザーズ 松本選手
堺ブレイザーズ 松本選手
第5セット、序盤は堺ブレイザーズもJTサンダーズも一歩も譲らず白熱した接戦でしたが、徐々に堺ブレイザーズが得点を重ねます。JTサンダーズの強力なアタックを3枚ブロックで完全にシャットアウトし、ウォレス選手にボールを集め連続ポイント、その後もボールを拾いつづけ最後は15対11で堺ブレイザーズが勝利を納めました。
試合後、堺ブレイザーズ監督 真保さんは、「2・3・4セットは出だしが悪く後手後手で、メンタル要素の弱い部分があった。今後の試合も一戦一戦、大事にしていきたいです。」とコメントしていました。

ファンの声援が熱い!応援合戦も試合を楽しむポイント

公式の試合を観戦するにあたり、勢いよく飛び交うボールや体格の大きな選手にももちろん驚きましたが、ファンの声援のユニークさにもビックリしました。得点が決まると馴染みのある曲が鳴り、オリジナルの掛け声でチームを元気付けます。特に、堺ブレイザーズの応援はド派手で、応援団長の中田なおきさんがスタンドを駆け回り、団員の方達と一緒に大きな声でパフォーマンスする姿は、会場全体を巻き込んで笑顔にしてしまう、そんな応援です。
今回の試合は、両チームともファイナル6進出を目指して負けられない一戦ということもあり、選手はもちろんファンの応援にも熱がこもっていました。ホームゲームである堺ブレイザーズは、試合後“お見送り”としてグッズ販売やファンサービスが行われ、ファンから沢山のプレゼントや服やグッズにサインをするなどして、終始あたたかな雰囲気でファンとの交流を楽しんでいました。

まだまだ続く、次の試合は福岡で開催!

試合を通して堺ブレイザーズやJTサンダーズが気になった、という方はVリーグ公式ホームページで次の試合の日程やチケットの購入もできるのでオススメです。ちなみに、堺ブレイザーズの次の試合は福岡で1月28日堺VSパナソニック。1月29日は堺VSジェイテックとそれぞれ対決します。

Vリーグ公式ホームページはこちら
堺ブレイザーズ公式ホームページはこちら

和歌山だけではなく、他府県での試合も頑張る選手を応援にいってみてはどうでしょうか!

人気のキーワード