地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

井澤 章典 わかりやすいうた 日本のうたと世界のうた むかしのうたと今のうた

井澤 章典 わかりやすいうた 日本のうたと世界のうた むかしのうたと今のうた
LURU MONTHLY CLASSIC CONCERT Vol.8

井澤 章典の
    わかりやすいうた

 日本のうたと世界のうた
      むかしのうたと今のうた

 その日の感覚。というのを大事にうたいます。
   あらかじめプログラムを作らず、
     当日その日に決めてうたいます。

 小さな頃に聴いた童謡や唱歌を
   大人になってから聴くと、また違うものに感じるはずです。
 そして大人がその魅力を知ることにより、
   子供たちに歌い継いでいけるんです。

 現在、活動を続けている作曲家の紹介がしたい。
   クラシックは生きている作曲家もいるんだよと。
     今の作曲家は今やらないと次の世代に残りませんから。

                  -------------井澤 章典

=にほんのお菓子=
    伝承紀風菓うたやのにほんのお菓子付
    (きんつば もしくは 栗むし羊羹)

=プロフィール=
井澤 章典 Akinori IZAWA テノール
大阪芸術大学芸術学部演奏学科声楽コース卒業。同大学卒業時に演奏学科賞を受賞。声楽部門首席。 故・藤原薫、三原剛の両氏に師事。 第8回高槻音楽コンクール第一位。併せて高槻市長賞を受賞。第4回フランス音楽コンクール審査員賞を受賞。 演奏家集団Gruppo Acqua in Bocca!!!(GAIB!!!)を主宰し、演奏会を企画するなど、精力的に活動を続けている。 GAIB!!!代表。神戸市混声合唱団団員。男声アカペラヴォーカルアンサンブルDynaGoNディレクター。上方オペラ工房メンバー及び合唱部長。D&DEPARTMENT LABEL所属。 オペラでは2007年に、マスカーニ作曲「友人フリッツ」タイトルロールなど多数出演。 演奏会ソリストとしてもベートーベン第九や、モーツァルトレクイエム、ワルプルギスの夜など多数出演。

伊原 敏行 ピアノ
大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻科修了。イタリアのミラノに約2年間留学、主にイタリアオペラのコレペティトゥーアとしての研鑽を積む。帰国後は関西一円のオペラ公演の稽古ピアニストとして活動する一方、各種コンサート、リサイタルやイべント等の伴奏者とて舞台に立つ。ピアノを近藤達美、(故)金沢益孝の各氏に、伴奏法をルチアーノ・ベレンゴ氏に師事。 現在、上方オペラ工房世話役。NHK大阪文化センター「イタリアを歌おう」講師。
カテゴリ音楽イベント、コンサート、ライブ
開催日2017年11月23日(木)
開場:13時 開演:14時
開催場所LURU HALL
和歌山市狐島298-1
料金参加:5000円(フリーソフトドリンク付)
    伝承紀風菓うたやのにほんのお菓子付
イベントの公式URL(PC)https://www.facebook.com/events/507200012967624/
ホームページhttp://luru.jp/hall/
WEB取り置きhttp://musicmart-ticket.com/
お問い合わせ先LURU HALL
TEL:073-457-1022
luru.hall@gmail.com
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ

人気のキーワード