地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

脳科学の観点から子育てをひも解く3つのセミナー

子育て応援サークルハピネスです!
ハピネスでは毎月子育てや暮らしでお役に立つ講座を多岐に渡る内容で開催しています^^


なぜ?がなるほど!に変わる
脳科学の観点から子育てをひも解く3つのセミナー


3月13日(月)10:00~11:30「教育」と「脳科学」
・2020年激変する学習指導要綱について
・親世代とこれからの世代の違い
・子どものモチベーションを下げずに上げる
・子どもの成長を上手にサポートするために親にできること
・10年後の自分・子ども・家族
・家族みんなが幸せに暮らすためのヒント



6月12日(月)10:00~11:30「やり抜く力」と「脳科学」
・激変する教育に対応する能力とは?
・『非認知能力(数値化できない能力)∽GRIT(やり抜く力)』
・最新の脳科学のお話
・どのように日々変化する社会に対応できる子育て(人材教育)を心がければいいのか



9月11日(月)10:00~11:30 「調和力」と「脳科学」
前回のテーマ『非認知能力(数値化できない能力)∽GRIT(やり抜く力)』から育まれた能力は最終的に『一流の調和力』を持つ人間を創り出す。
そしてその能力を社会に循環させることでいかに『いきがい』を作り出せるのか?
そこに絶対必要な能力とは?
中国古典の『易経』から6匹の竜のお話を交えながらお聴きください。



/////講師紹介//////

アレック TRF.inc 代表取締役副社長 長洲有紀子先生

和歌山市内で学習塾を経営するかたわら、教材や認知症予防の研究に取り組み、和歌山県立医科大学脳神経外科と共同で研究をし現在に至る。
勉強することがストレスと感じる子どもと、楽しく喜んで取り組む子どもの違いを研究し始めたことから、脳科学の勉強を始める。
学者たちの話や素晴らしい研究結果を聞くうちに、なぜみんなの手元には情報が届かないのか、知り得た“脳科学”という学問をみんなの生活の役に立てるところまで運びたいという想いから講師活動を始められる。
うちの子なんでやろ?と思っていることのほとんどは脳科学で解明している。


生命保険の勧誘はありませんので
楽しみにお越しください^^
サークルリーダー松本
カテゴリ子育てイベント
開催日2017年2月16日(木) ~ 9月11日(月)
開催時間10:00~11:30
開催場所コアラ保険パートナーズ株式会社
和歌山市三葛344-3
料金各回1000円
イベントの公式URL(PC)http://www.koala-hoken.jp/
定員先着20名
お問い合わせ先コアラ保険パートナーズ株式会社
TEL:073-441-4111
お電話073-441-4111
または
メールmatsumoto@koala-hoken.ne.jp
【メールでのお問合せ・お申込の場合、返信が遅れることがあります。数日返信がない場合、お電話にてお申込みください。】

地図アプリで見る

近くのグルメ

人気のキーワード