地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

和歌山市の音楽情報

【ポップカルチャー】岡の宮夏祭り2017 神社でコスプレ☆アイドル、アニソンDJも参加♪

『温故知新!☆古きを温め、新しきを知る!厄除けコスプレで開運!☆』

7月16日(日)コスプレイベント、アイドルライブ、アニソンDJイベントが同時開催!

 

7月16日(日)に和歌山城に程近い刺田比古神社で「岡の宮夏祭り2017」が開催されます。

「一体どんなイベントなの!?」と言う事で、主催者の方にお話を伺いしました。

岡の宮の夏祭りを復活させたい。

昔、岡の宮の夏祭りは、和歌山城の近くまで多くの夜店が立ち並び、大いににぎわっていました。かつてのにぎわいを取り戻そう。そんな呼びかけで若者が中心となり、みんなで作る新しい夏祭りを開催する事になりました。

 

なぜ神社でコスプレ?

今回のテーマは温故知新です。古き良き事を活用した中にこそ、新しい事が見出せると言う事で昔から日本でもハロウィンのように厄除けとして鬼などの格好で練り歩く文化がありました。その日本文化と通じるものがあるという事で今回は厄除けも兼ねて神社でコスプレイベントを開催する事になりました。また、コスプレイヤーを対象とした厄よけ行事もあり、参加者には夏祭り限定ミニ御朱印を頂くことができます。

同時開催として境内の舞台では関西ライブアイドルや、アニソンDJも大集合します。いつ来ても楽しめるイベントになっています。

 

大注目!8大将軍吉宗献上 元国宝 太刀『銘光世』本邦初公開!!!

最大の見どころとしては徳川吉宗の太刀『銘光世』が当日のみ一般公開されます。この太刀、大正13年4月15日に国宝に指定されていたのですが、和歌山大空襲の際に焼失してしまい、現在は鞘等は焼けて刀身のみの姿になってしまいました。その後、公開してこなかった「光世」ですが、今回の夏祭りでは特別に一般公開させて頂きます。

 

イベント詳細

 

日時
7月16日(日)AM11:00~PM9:00

※小雨決行(雨天時は7月17日(月)に順延)

 

開催場所

刺田比古神社(岡の宮)境内(和歌山県和歌山市片岡町2丁目9)
和歌山城内 コスプレイヤー撮影OK! 和歌山市より撮影許可済み

※天守閣建物内不可 
※コスプレの更衣室/クローク受け付けは、境内社務所玄関にございます。
※事前登録の必要ありません。

 

コスプレ更衣室(男女別)

利用時間:8:00~22:00(最終入場21:30)
料金:無料

※祭り当日であれば、更衣室は何度でも利用できます。

 

クローク

利用時間:8:00~22:00
料金:500円(税込)

※利用料はクローク受付にてお支払いください。クローク札をお渡しします。
※当日、クローク受付の際にビニール袋をお渡しします。荷物はビニール袋に入れてクロークにお預けください。
※クロークは、祭り当日何度でも出し入れできます。
※クローク札は失くさないようご注意ください。

 

混雑時、クローク、更衣室は入場制限させていただく場合がございます。ご了承ください。
更衣室利用はできるだけすみやかに行っていただきますようお願いいたします。なお混雑時は時間を制限させていただく場合がございます。
更衣室での喫煙はできません。

【そのほかの内容】

初公開!吉宗献上品 元国宝 太刀 「銘光世」展示
関西LIVEアイドル オンステージ
DJパフォーマンス
警察犬パフォーマンス(模範演技)
無料お茶会、茶道体験(コスプレイヤーも参加OK)
きいちゃん、吉宗くん撮影会
夏祭り限定御朱印
おみこし
屋台(福引き、金魚・スーパーボールすくい、焼そば、かき氷、玉子せんべい etc.)

 

お問い合わせ

岡の宮夏祭り実行委員会 073-422-6576

公式サイト:http://okanomiya.com/festival/

コスプレイヤーやアニメファンはもちろんの事、歴史ファンも必見!

 

神社や和歌山城で撮影できるなんて滅多にないので和装コスプレイヤー必見のイベントですよね。またコスプレだけではなく、アイドルやアニソンも楽しめ、さらに貴重な太刀など和歌山の歴史に触れることも出来る、盛りだくさんのイベントです。コスプレイヤーやアニメファン、そうでなくても楽しんじゃいましょう!当日はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

人気のキーワード