地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

和歌山の地域情報サイト「まいぷれ」和歌山市

わかやまサイクリング情報

自転車でつながる和歌山 NO.6

毎月第1水曜に更新する「わかやまサイクリング情報」のコラムコーナー♪

グルメライドのススメ3

皆様お久しぶりです、メタボライダーよっしーです。
かなり久しぶりの更新となってしまった訳ですが今回もグルメスポットを紹介していこうと思います。

 

今回オススメするのはスポットと言うか地域なんですが、岩出市・紀ノ川市で、いわゆる紀ノ川エリアと言われるエリアです。

 

この紀ノ川エリア、今でこそ県が自転車に力を入れ始めてきてますが、それ以前より自転車に力を入れてくれていて、紀ノ川サイクリストおもてなしスポットや、色々なイベントを企画開催を行なっているおそらく和歌山では一番自転車に力を入れてくれているエリアです。

 

グルメスポットも「食べちゃえ きのかわ」などスタンプラリーやグルメマップも用意してくれているので、紀ノ川エリアを回るだけでグルメライドにおける全て網羅できると言っても過言ではないですよ。

ホント色々なお店がサイクリストおもてなしスポットに登録してくれているので、気になる方は食べちゃえ紀ノ川のマップや紀ノ川エリア観光サイクリング推進協議会FBのページをチェックしてみて下さいね。

 

 

 【紀の川サイクリストおもてなしスポット】
https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/prefg/130200/rentalcycle/omotenashi2.html

 

ちなみにスタンプラリーに参加してみるのも手軽にできるグルメライドの楽しみ方の一つです、「食べちゃえ!きのかわ ぐるリン♪ラリー第2弾」は終了してますが和歌山には他にも色々なスタンプラリーがあるので機会があれば、また紹介したいと思います。

 


さて、今回この紀ノ川エリアで食べちゃえきのかわなどのグルメマップにも載っていないグルメスポットを2・3紹介します。

相変わらずラーメンですけど(笑)

1、豚骨中華そば がんたれ

 

今や井出商店や清乃に並ぶ超人気店です。濃厚な豚骨なんですけど和歌山に合うよう仕上られたラーメンは絶品です。今や県外からのお客さんも多くいつも行列が出来ています。

 

ここにがんたれさんに自転車で行くメリットがあります、人気店ゆえに駐車場がいつもいっぱいで、タイミングが悪いと駐車場になかなか停めれないことも多々あるのです。
自転車で行くメリットは駐車場を気にしなくていいところですね。駐輪場や邪魔にならない場所に簡単に駐めておけるのが最大のメリットですね(この際キッチリ鍵をするなど防犯対策もしっかりとしておくことも大事です)

豚骨中華そば がんたれ

豚骨中華そば がんたれ

2、中華そば しま彰

 

前回チラッと紹介しましたが、店主さんはうらしまで修行された方で、いわゆるうらしま系の中華そばを頂けるお店です。しま彰さんの特徴は中華そば1杯500円という安さです!この時期ラーメン1杯700円800円が当たり前の時代ですが、未だに500円の値段で続けられている店主さんには頭が下がります。

そして値段も安いのに美味しいというコスパ最強のお店なんですね。うらしま系の3店舗の中では一番マイルドな感じなので濃厚なんだけど食べやすいと思います。

中華そば しま彰

中華そば しま彰

3、中華そば まる乃

 

濃厚系が続いたので最後にあっさり系を。大阪の名店、麺乃屋さんで修行された店主さんが地元和歌山に出したお店で、濃い系が好まれるこの和歌山の地で、あえてアッサリ系の味で勝負している期待の新店です。アッサリと言っても味に深みがあるので物足りなさを感じることも少ないと思います。

 

中華そば まる乃

中華そば まる乃

今回紹介した紀ノ川エリア、レンタサイクルなども各所で用意されており、県外など遠方から電車や車で来てもお手軽にサイクリングできるので初心者の方に一番オススメな地域だと思います。

よっしー

 

自称和歌山一ラーメン好きのメタボライダーです。
自転車とラーメンで和歌山を盛り上げて行きたいと思っています。

編集後記

今年に入ってから相変わらずラーメンばかり食べていて、肝心の自転車には乗れず益々メタボ化しています(笑)

この記事に関するキーワード

人気のキーワード